種がこぼれて地から生え、本家よりも育ちまくっている、ゼラニウム以外に、

少し夏っぽい色合いの花をお店の前に。

しばらく、ほったらかしにしてた玄関前でした、本当ごめんなさい。
とでかい紫陽花も、いい時に、大ぶりな花を切って、お持ち帰りいただいたりして、

来年はもっとたくさんの蕾がつくように、またお手入れしていきます。

そして、先日、奄美大島から全国行脚中の、奄美と日本を料理とミキと自然の恵みでつなぐ、田町まさよさんという方がいらっしゃいまして。
奄美大島の伝統発酵飲料である「ミキ」を作り、お話をする会にお誘いいただき、行ってきました。
ミキは、「お神酒」の原型とも言われていて、お米とサツマイモだけで発酵させて作ります。

発酵菌は、そこらじゅう、私達と普段共にある菌で。

何か特別な菌を足さなくてもいいんです。
「君の名は」のなかで、口噛み酒というのがあったそうですが、元々はミキから来ているそうです。

ミキは、また改めて綴りますね。

その時に、田町さんが沢山のお話をしてくださって。
私達、日本に生まれて本当に幸せ。
特別な事しなくても、日々の暮らしに、体も心も整えられる事が沢山あるの!と、改めて。

植物の話でいうと、

植物って、恨まないのだそうです。

引っこ抜かれても、折られても、振り向かれなくても、
希望しか持っていないのだそう。

いつも、側にいて、人間の中の希望だけを見ているのだと。 

いやいや、人間としては、植物を見ると

希望が湧いてくるし、元気をもらえるのですがけどね。

植物は希望。

大地があって、太陽が照って、雨が降って、風が吹いて。
そこにあるという事は

ここは生きていける場所よって事ですから。

奄美と奈良は歴史の中でも関係性が強いそうです。

だから、田町さん、奈良にこれて本当に嬉しいとおっしゃってました。
そしていま、また、奄美と大和に繋がりを持つ人が増えて来ているそうですよ。
離れているのに昔から繋がってるんですね。奄美には詳しくないのですが、なんだか興味が湧いて来ました。

そして、発酵飲料ミキ。只今熟成中。

また、報告します!

ならまちのアロマセラピー&エステ センジュ

About ならまちのアロマセラピー&エステ センジュ

ならまちのアロマセラピー&エステ Se:ange (センジュ) ならまちの格子戸を開けて入る路地の長屋で隠れ家サロン。 http://se-ange.main.jp 0742-27-3223